1. SKIP_MENU
  2. SKIP_CONTENT
  3. SKIP_FOOTER

title news

map hijikawa

肱川夢工房のある、大洲市肱川町は、愛媛県の南予地方にある肱川の中流域に位置しています。
肱川といえば、「肱川あらし」が全国的にも有名です。肱川あらしとは、初冬の朝、大洲盆地で発生した霧が肱川を下り、白い霧を伴った冷たい強風が河口を吹きぬける現象です。(wikipediaより)

暖かい海の水が、川に入り込み、川の水温が上がるため、上空の冷たい空気との温度差が大きくなり、川霧が発生します。その霧が河口へ吹き抜ける風に乗り、肱川の上を流れ海霧となり、やがて消えていきます。
その光景はなんともいえない幻想的な雰囲気に包まれ、多くの人を魅了してきました。

 また、上流には鹿野川湖があり、鹿野川ダムが建てられています。春には桜、秋には紅葉と四季折々に様々な表情を見せ、飛来するオシドリやカモなど野鳥も多くみられます。

肱川町写真

▲ 桜と鹿野川ダム

肱川町写真

▲ 紅葉と鹿野川ダム

肱川町炭の歴史

竹炭

ご存知ですか?炭の金メダルを!

世界最古の炭は何と日本で発見されました。

1958年、愛媛県大洲市肱川町のカラ岩谷の洞窟で、横浜国立大と愛媛大の博士ら一行が学術調査をし、30万年前の獣骨や人骨片とともに多量の世界最古の木炭片を発掘しました。国学院大の樋口清之博士は「日本木炭史」で、「全人類史の上における大発見であるのみならず、日本木炭史の第一頁を飾る事実としても大書せられる重要な発見である」と記しています。

また、この大洲市肱川町は1937年から3ヶ年連続で宮内省御用木炭の栄誉にも輝いた町でも
あります。

 

おすすめ商品

 
炭甘塩坊・竹のささやきお試し用セット
炭甘塩坊・竹のささやき
お試し用セット
500円(税込)
 
炭甘塩坊
炭甘塩坊
食卓用 50g
630円(税込)
 
photo item3
炭甘塩棒
炭姿焼き 100g
1,575円(税込)
 
photo item6
竹のささやき
笹姿焼き 8g
840円(税込)